キャッシュバッカー

キャッシュバッカーっていったい何者?サクラとは違うの?

出会い系サイトでよく業者と勘違いされますが、業者ではありません
個人の会員が言葉巧みに男性の会員からメッセージをやりとりして、お金を儲けをしている人を指します。

 

引っかかってしまうと購入したポイントが無くなるだけではなく、大切な時間も奪われてしまいます。

 

更に他の人と出会える可能性も無くなってしまいます。キャッシュバッカーはやり取りを長くする事を重要視しているので、どんな内容の会話をしても楽しく返してくれます。
少々嫌味なメッセージを送っても気さくに返してくれるので、自分に気があるのかと思い込んでしまいます。
しかし、いざ会う約束をすると色々理由を付けられて、先延ばし先延ばしにされていまいます。

 

絶対に出会う事が出来ないのが、キャッシュバッカーです。メッセージのやり取りだけで満足できる人であれば良いですが、その様な方は出会い系サイトを利用している事は少ないでしょう。
出会いたいからこそ出会い系サイトを利用しているので、絶対に引っかからない様にするのがポイントです。ポイントは地域です。
キャッシュバッカーは日本全国全ての地域で活動しているので、自分が住んでいない地域の情報がわかりません。実際に住んでいないので、地域の話をすれば、キャッシュバッカーか本当に出会いたい人か見抜く事が出来ます。
しかし、あまりにも早い段階で地域の話ばかりに固執すると本当に出会いたい人が相手だった場合、不信感を持たれてしまいますので、初めは他愛無い会話をする事が大切です。
間違ってもいきなり会う前提のメッセージを送ると不審がられて、拒否されてしまうので、気をつけましょう。更に悪質な者に捕まると会う約束だけしてすっぽかされてしまう可能性もあります。

 

サイト運営者への通報も視野に

あまりに悪質な場合はサイトに通報しましょう。すっぽかしまでされるとサクラと代わりが無くなってしまいます。
あくまで男性を楽しませながら稼ぐ事を目的としているのがキャッシュバッカーなのです。副収入を得たいや生活費の為にアルバイト感覚でしているので、悪質な方は少ないです。
悪質だとサイトから排除されてしまうので、お金を儲ける事が出来なくなってしまいます。その為、優良会員に風に装っているので、本当に騙されてしまいやすいです。
初めて出会い系サイトをする方は特に注意が必要です。本当にアルバイトとして行っているので、送るメッセージに長文で丁寧に返してくれて、親身になってくれる方も多いので、気持ちを許してしまう事が多いですが、そこは心を鬼にして挑みましょう。